秋田市観光ポータルサイト「アキタッチ」への会員登録はこちらから
秋田市公式観光ホームページ「アキタッチ」では、会員登録を行うと、自分 たちのイベント情報を投稿してPRすることができます。 会員登録は無料ですので、「アキタッチ」を使って今が旬のイベント情報 をどんどん発信してください!!

閉じる

秋田市観光ポータルサイト「アキタッチ」への会員登録はこちらから

この情報をシェアする 掲載情報に問題があるため報告する

千秋公園

ID10017
106

住所 秋田県秋田市千秋公園 
TEL:018-866-2154 

この場所のイベント

駐車場情報 有料駐車場14台。その他、周辺の中心市街地の駐車場をご利用ください。園内にはバス用駐車場もありますが事前予約が必要です。申込みは秋田市公園課(018-866-2154)へ。
オフィシャル http://www.city.akita.akita.jp/city/ur/pc/sennsyuukouenn/default.htm

秋田藩主・佐竹氏20万石の居城だった久保田城の城跡。石垣や天守閣がない土塁の平山城として知られる。公園は1896年に造園家・長岡安平が設計、漢学者・狩野良知が命名した。
二の丸は、藩主が能や町踊りを上覧したといわれる広場で、売店では土産品や千秋だんごが売られている。
二の丸から本丸への上がり口に、長坂門の開閉や城下の警備を担当した物頭の詰所で、城内に唯一現存する役所建物の御物頭御番所がある。その上段には、木造2階建て瓦葺きの櫓門である久保田城表門が構えており、観光客に人気の撮影スポットとなっている。
本丸には、明治維新の激動期を生きた最後の秋田藩主・佐竹義堯公の銅像が凛と立っており、加藤清正が朝鮮から持ち帰ったと伝えられる舟形の手水鉢を備える茶室宣庵からは当時の趣きが感じられる。
春の桜・つつじまつりでは、秋田市内でどこよりも多くの花見客が訪れ、憩いの場としても一年を通して市民に愛されている。

千秋公園のライブカメラはこちらからどうぞ↓
http://www.akita-furusato-live.jp/live/akita2/

Facebookでコメントする、意見を交換する

観光あきた維新!「きっとある。秋田のイイネを楽しもう」

秋田市観光ポータルサイト

秋田市観光物産課

Copyrights © Akitachi all rights reserved.